CDの販売

発売済のCD

No 収録内容 備考
1 ・祭文松坂(新津組の節回し)「石堂丸」全3段・・・解説6枚 祭文松坂の即興性や小林ハル追悼公演のことなど解説しています。
2 ・祭文松坂(新津組の節回し)「葛の葉」一の段・二の段 (全4段のうち)・・・解説7枚
・瞽女松坂
・庄内節
・どどいつ
かつての瞽女宿で1番人気であったといわれる演目「葛の葉」前半を収録 作為を加えないがゆえの魅力を解説。
3 ・祭文松坂(新津組の節回し)「葛の葉」三の段・四の段 (全4段のうち)・・・解説7枚
・伊勢音頭くずし (1)(2)
・花の姿
・しげさ節
「葛の葉」後半収録 「たちうた」について解説しています。
4 ・祭文松坂(新津組の節回し)「巡礼おつる」一の段・二の段 (全4段のうち)・・・解説9枚
・正月祝い口説き
・佐渡おけさ(ハルさん伝授 長岡のもの)
・佐渡おけさ(シズさん伝授 高田のもの)
瞽女の持ち物や唄が縁起かつぎに使われたことなど師匠小林ハルの体験談を解説で紹介しています。
5 ・祭文松坂(新津組の節回し)「巡礼おつる」三の段・四の段 (全4段のうち)・・・解説8枚
・小林ハルさんからのテープによる声のお手紙
・出雲節(梅のくどき)
・出雲節(西郷どん)
・夢和讃
・お茶和讃
最後の瞽女・小林ハルさんの話す声を聴くことができます。
6 ・祭文松坂(地蔵堂の節回し)「景清」 一の段・二の段・・・解説9枚
・かごめおばこ 安来節
「地蔵堂の節回し」を使っています。
文字に頼らないで伝えられてきたが故のごぜうたの特色と魅力を解説しています。
7 ・祭文松坂(地蔵堂の節回し)「景清」 三の段・四の段・・・解説9枚
・小林ハルさんの手遊び唄 (ハルさんの声)
・越後追分
「地蔵堂の節回し」を使っています。
師匠小林ハルさんがつたえた複数の節回しについて解説しています。小林ハルさんの唄声(手遊びうた)を収録。
8 ・祭文松坂(地蔵堂の節回し) 「八百屋お七」・・・解説9枚
・新津組の節回し 一の段
・長岡瞽女屋の節回し 二の段
・地蔵堂の節回し 三の段
「八百屋お七」5段中の3段を、異なる3種類の節回しでうたい分けています。小林ハルさんのお稽古のやり方や「長岡瞽女屋の節回し」を掘り起こした経緯など解説しています。
9 ・祭文松坂 (新津組の節回し) 「八百屋お七」・・・解説8枚
・四の段
・五の段
・出雲節 「みかんの口説き」 「こんにゃく・とうふの口説き」
・信州追分  かごめかごめ
「八百屋お七」後半2段を、NO.8に入っているのとは違った唄い方で収録。No.8とNo.9をくらべると、同じ節回しでもうたい方によって趣をかえることができることを知ることができます。小林ハルさんとの出会い、弟子入りのきっかけなど書いています。
10 ・杉本シズさんより伝授・高田瞽女唄・・・解説9枚
・祭文松坂「山椒大夫」
・秋田甚句・二上がり甚句・ねずみ口説き
高田の瞽女唄のみを収録。解説に高田瞽女杉本シズさんの思い出を書いています。
11 ・祭文松坂(新津組の節回し)「赤垣源蔵」 一の段・二の段・・・解説 6
・どんどん節 よされ節 おいとこ 県尽くし 
New
忠臣蔵本伝「赤垣源蔵」の前半を収録。「どんどん節」「よされ節」など、ごぜ唄に多くみられる文句の使いまわしについて解説しています。
12 ・祭文松坂(新津組の節回し)「赤垣源蔵」 三の段・四の段・・・解説7枚
・鴨緑江節 New
・新保広大寺節(長岡・小林ハルさんより伝授)
・新保広大寺節 (高田・杉本シズさんより伝授)
忠臣蔵本伝「赤垣源蔵」の後半を収録。「上手に唄う」ことをきらうなど、師匠から学んだ瞽女うたのお稽古のあり方を解説しています。
番外 ・「瞽女の里は雪の夢唄」 新作 祭文松坂を含む音楽ドラマです。

各ナンバーに祭文松坂(25分前後、物語になっている唄)が2~3段入っています。
祭文松坂には3種類の節回しがあります。

CDの一部視聴(NO.3 祭文松坂「葛の葉」三の段一部 48秒)

※インターネットがブロードバンド(光、ADSL)で使用されている方以外の低速度の回線を使用されている方は、視聴をしないでください。
当方は、ダウンロード中に起こるパソコンの不慮の事故には、責任をおいかねます。

CDの一部視聴(NO.3 祭文松坂「葛の葉」三の段一部 48秒)
△こちらの画像をクリックしてください。
QuickTime Player

※CDのご案内ページのCDサンプルをお聞きいただくには、アップル社のQuickTime Playerが必要になります。
左の画像をクリックしてダウンロード・インストールしてください。

プライベートレーベルCDのご案内

プライベートレーベルCDのご案内

ごぜうたの本来の魅力は録音では表しきれるものではありませんが、

「昔瞽女宿だった実家の母にあなたの唄を聞かせたい。もう90歳を超えて公演につれてこられない・・・」

「あなたの唄はあなただけのものではない記録という意味でも作ってほしいそれはあなたの責務ではないのか」

「お弟子さんを育てているとはいっても弟子は師匠のコピーではありえないあなた自身の芸を末永く残してほしい」

など、各方面からの度重なるご要望にお応えしたく、またこれからへの伝承の足がかりとしても必要と考えCD作成にとりかかりました。膨大な演目がありますので時間がかかりますが随時ナンバーを増やしてゆくつもりです。

制作、発送など一人でやっています。公演や稽古の合間をぬっての作業ですので、お申し込みから2週間程度かかる事をご了承お願いします。またパソコン不調や公演で長期不在のときもありますので、2週間すぎても届かない場合はお電話お願いします。
(025-261-5689非通知不可)

お申し込み方法

お申し込み方法

「お問い合わせ」のページからメールでお願いします。電話は不可です。
ご住所など必要事項と、ご希望CDのナンバーをお知らせください。

価格は1枚2,000円(解説付き)+送料となります。
ゆうパケット(送料350円)にて発送いたします。
振込用紙を同封します。
公演会場等で手渡しの場合は1,800円です。

CDと解説の別売りはしません。全て税込です。

発売済のCDの貸し出し

新潟市南浜地区コミュニティ協議会福祉部会
事務局(南浜連絡所)新潟市北区島見町2070(TEL:025-255-2111)
愛知県東浦中央図書館
愛知県半田市立図書館
愛知県常滑市立図書館
愛知県阿久比町立図書館

いずれも NO.7まで(解説共)揃っていますお近くの方どうぞご利用ください。

「瞽女の里は雪の夢唄」

「瞽女の里は雪の夢唄」

価格は1枚1,500円

雅音人さんとのジョイント・清水陸子さんの朗読と
萱森による新作祭文松坂

「瞽女の里は雪の夢唄」は新潟出身の宮島さんによる瞽女さんの思い出をもとにつくられた音楽ドラマです。
第4幕が 新作瞽女唄「お春幻想 雪降る里」となっています。
CDをご希望の方は、萱森までお問い合わせください。
メールはこちらから

プライベートCDを聞いて下さった方の感想

ごぜうたに自分の歴史を重ねてきいてくださる方がたくさんいらっしゃいます。
CDを作るにあたっては迷いもありましたが、作ってよかった・・・今はそう思っています。
ありのままのごぜうたを、変質させずに伝えることが必要なのだと感じます。
お手紙中の 「石堂丸」 と 「葛の葉」 はCDではどちらも「新津組の節回し」で唄っているのですが、同じ「新津組の節回し」でも多様に変化するため全ての演目を全ての皆さんの記憶にあるとおりに・・ということは不可能に近いというのが実情です。 ご要望の多いものから、そして私の唄い手としての寿命が続く限り作っていきたいと思っています。

1日に何十回となく聞いています70年前を思い出して毎日聞いております。
ありがとうございました。(2008・7月女性)

録音にしてこの迫力、いったいどういうことだろうと何度も聞いています。
(2008・8月女性)

ネットで検索してたどりつきました女声ですが男性が演奏しているような力強さを感じました。
文句もよく聞き取れ物語のシーンが目に浮かぶようです。
もう5・6回も聞きましたが不思議にあきません瞽女唄の魅力と萱森さんの芸の力でしょう。
西欧クラシックから日本の演歌にいたるまで聞いていますが、
涙を流すまで感動を与えてくれるものは少ないですごぜうたのようなよいものは
いつまでも大切にしたいものです。(2008・9月男性)

唄をききながら解説を楽しんでいます。
萱森さんの向こう側にまるでハルさんがいらっしゃるようです。(2008・9月女性)

貴女がどんな情念で伝授されたかばかり思い浮かべて
ただ感動するばかりです。(2008・10月男性)

ごぜうたに興味を持ってからずっと、
伝承のありかたに疑問を持っていました萱森さんの唄と
解説で本当にすっきりしましたがんばってください。(2008・10月男性)

CDを聴いてくださった新潟県出雲崎町出身の方のお便りをご紹介します
出雲崎はお春ごぜさんの碑がある町、ゴゼさんを覚えている方がたくさんいらっしゃいます。

萱森様
真っ先に「石堂丸」の段ものを清聴いたしました母はこの「石堂丸」で泣いていました
私の家に泊まったお春さんが碑の人と同一か否か、
状況や資料等によりこの碑の瞽女さんかと思っていますが、
今の私にとってそのことはもう関係ありません少年時代の鮮烈な思い出だけで十分です。
瞽女サが私の家に泊まった夜は、食事の後は、短い唄のあと、
母は「石堂丸」を聞きます意味のわからない私にとっては、
かきならす三味線の重く低い哀しくなるような音色と、
かすれていながら澄明な声にしばられていただけだと思います。

耳に残って今でも思い出せる言葉は一言だけ、その節回しまで耳に残っています。

CDの石堂丸が高野山行きの段でこの文言が出て、
語りが理解できる今になって萱森さまの瞽女唄を聞き、素直に涙が出ました。

夕食後の3~4時間、それも昭和16~18・9年頃までの3,4回とまられた夜だけのことです。

明日からは60数年前に戻り、石地の海辺の家で聞く思いで童心に返ります。

CD「葛の葉」の語り調子、節回しと、かすかな方言(越後訛り)、
記憶の中の「石堂丸」がこんな調子でした三味の調子も一緒です夜、母子2人で聴いた記憶です。
この節回しで「石堂丸」があると嬉しいです。

感激のあまり乱文乱筆お詫び申し上げます重ねて御礼申し上げ、
以降のCDの完成を心よりお待ちいたしております。
一部要約しています本当はもっと長いお手紙です兄弟との別れや再会、お母様のこと・・・
心うごかさずには読むことができませんでした。

お問い合わせ

CDのご注文は下記よりお問い合わせください。
また、入門希望・公演のご感想・公演の依頼について受け付けております。
下記よりお気軽にご連絡ください。

特定商取引法に関する表示

販売者情報

販売責任者 萱森 直子
所在地 〒950-2102
新潟県新潟市西区五十嵐2の町9143−266
電話番号 025-261-5689
メールアドレス info@echigo-gozeuta.com
ホームページ http://www.echigo-gozeuta.com
取扱商品 CD(ごぜ唄)
許認可・資格
販売数量 ご注文いただきました商品が在庫切れの場合は、お電話またはメールにてご連絡差し上げます。
商品代金以外の必要料金 送料。(ゆうパケット 350円)にて発送いたします。
申込の有効期限 無し。ご注文後、確認のメールをお送りいたします。キャンセルの場合はお早めにお知らせください。
引渡し時期 ご注文後、7日以内に発送いたします。

返品・不良品について

返品期限・条件

商品返品の方は、商品のお受け取り日より7日以内とさせていただきます。
それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。
お電話でのご連絡にて返品対応させていただきます。

返品受付 萱森(かやもり)
連絡先 025-261-5689(※非通知不可)

返品送料

お客様都合の返品の場合は返品送料をご負担ください。
未使用・未開封商品のみご返品を承ります。
商品代金返金による振込手数料・送金費用などは、お客様ご負担とさせていただきます。

ただし、不良品交換、誤品配送交換による送料は当社負担とさせていただきます。

不良品

万一不良品などがございましたら、速やかに交換させていただきます。

商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

受付 萱森(かやもり)
連絡先 025-261-5689(※非通知不可)

お支払方法について

お支払方法 商品同梱の振込用紙にてお支払ください。
お支払期限 商品到着後、14日以内